Art & Culture Art & Culture/Movie&Drama Home

300スリーハンドレッド(映画レビュー)スパルタの魂、義を通した男達...映像と音響の大迫力!

投稿日:

 

300〈スリーハンドレッド〉 [DVD]

300〈スリーハンドレッド〉 [DVD]

 

歴史の授業では習わなかったスパルタの壮絶な闘い!

息を飲むスケールに感動しました。

 

300人VS100万人の引くことの出来ない勝負

地上の中で最も最強と謳われたスパルタの戦士達が無謀な闘いへ身を投じたストーリーです。

 自由の国スパルタ。その自由を守るため、男達は幼い頃から訓練を積んできました。

そのスパルタにも、ペルシアの侵略の手は伸びペルシアに膝を折ることを強いられたのです。

 

闘うという選択肢は国内で却下されました。

しかしスパルタの王レオニダスは、国を守るためにわずか300人の戦士達と共に立ち向かうことを決意しました。

対するペルシアは総勢100万人...

レオニダス王の奇策は果たして成功するのでしょうか....

 

 

一見敵わない敵と思ってしまうけど?

たった300人で勝てる?...最初から諦めてしまいそうですよね。

私DEFUGAMIなら絶望をドンと感じてしまうと。

ですがレオニダス王は最強のスパルタの戦士の1人です。決して諦めず最初から意気込みに覇気がありました。その背中を見て連なる戦士たち。見ていると『どの人も死んでほしくないと』切ない気持ちがどんどん湧き上がっていきます。

 

始めから諦めの姿勢で挑んでも結果は付いてこない! 

というメッセージが伝わってきました。どんな人でも最初の時点で心の中に自分に対する甘えが、どうしても生まれてしまいますよね。ですが、その甘えが命取りになることがあります。

 

ラストまで息を突かせない壮絶な闘い模様です。

コミック・ライターであり、アーティストのフランク・ミラーと監督はザック・スナイダーと制作スタッフの総協力で、独特な映像の雰囲気に仕上がっています。効果音とシーン毎の壮絶な場面の寸止めの映像は、見ていると気持ちい手法。映画じゃないような感覚に陥ります。

フランク・ミラーの味が出ているからでしょうか。フランク・ミラーは『シン・シティ』の作者です。

アメコミ界の憧れの人物ですね。(彼のコミックについては後日♪)

 

300 〈スリーハンドレッド〉 ?帝国の進撃? [Blu-ray]

300 〈スリーハンドレッド〉 ?帝国の進撃? [Blu-ray]

 

 

 

ぜひ見てくださいね!!続編も面白そうです!

私DEFUGAMI大ファンのエヴァ・ガエル・グリーンが出演しているので♪

お題「最近見た映画」

 

インフィールド広告336

スポンサーリンク

インフィールド広告336

スポンサーリンク

-Art & Culture, Art & Culture/Movie&Drama, Home

Copyright© DEFUGAMI.com 夫婦ブロガーのDEFUGAMIの日常 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.