Home Life Life/お気に入り Life/便利な家電&グッズ

買ってよかった珪藻土バスマットがオススメ | 口コミ【便利グッズ】おしゃれで清潔!

投稿日:

Hi everyone. DEFUGAMIです。

今回は、我が家で愛用している、珪藻土バスマットをご紹介します。

お風呂上がりが快適で、面倒なお手入れが、ほぼ不要の神アイテムです。

珪藻土バスマットって何?

数年前から話題の、珪藻土バスマットは知っている方も多いでしょう。
ですが、実際に使用していない方も、多いかと思うので、簡単に性能についてご紹介しますね。

珪藻土バスマットは、商品名の通り、珪藻土を使用したバスマットです。珪藻土とは、ざっくりお伝えすると、天然の鉱物で、つまりです。

珪藻土の特徴は?

水分の吸収力が高く、速乾性も備えています。水分の吸収力が高い理由は、パッと見わかりませんが、珪藻土には無数の穴が空いているからです。

その吸収力のおかげで、お風呂上がりのビショビショの足を置いても、ぐんぐん吸収し、あっという間に乾いてしまいます。布のバスマットでは、味わえないすっきり感を味わえます。

 

布バスマットのお悩みは、いつまでもビショビショ。

布のバスマットだと、体を拭き終わると、足元はかなりビショビショに濡れてしまってますよね。そして、定期的に洗濯するものの、分厚いのでナカナカ乾きません。雨の日が続くと、特に悩まされている方も多いでしょう。

珪藻土バスマットに代わり、その悩みからも解消され、ストレスフリーです。

 

 

本当にお手入れが、ほぼいらないの?

ほぼ必要ありません。毎日使い続けても、快適に過ごせます。かなり高いところから落としたり、よっぽど雑に扱わない限り、ヒビが入ったり、割れてしまうなどの、トラブルは起きません。

洗濯する必要もなく、日々のメンテナンスも必要ない珪藻土バスマットは、まさに神アイテムです!

購入から約半年後に、だんだん吸収力は落ちていきます。ですが、簡単に復活できるので、安心してください。

 

水分を吸収しなくなった時は、簡単メンテで復活。

やはり、徐々に吸収力は低下していきます。購入してから、半年〜1年が経過していくと、こんなに快適な珪藻土性質も、消耗していくのは、自然の流れでしょう。

安心してくださいね。ホームセンターや、100均で販売されている、紙やすりで復活できます!

その前に!吸収力が落ちる原因は?

日々の蓄積された、アカやホコリなどの汚れが、珪藻土の小さな穴に詰まることで、低下します。

上記の原因により、吸収力が低下しています。

逆に考えてください。その原因さえ、取り除いてしまえば、見事復活です。先ほど、ご紹介した紙やすりで、表面を削ってください。これだけで、復活します。削り取ってしまうことで、アカやホコリなどの汚れが取れます。

「吸収しなくなったな〜。」と思ったら、この方法でメンテナンスください。

 

 

オススメの珪藻土バスマットは?

珪藻土バスマットの代表ブランドは、『soil』です。製品について、一度でも検索したことがあれば、知っている方も多いでしょう。
soil製の珪藻土バスマットは、性能もよく高品質で、販売当時は主流ブランドとして有名でした。

確かに、主流ブランドとして、納得できる性能ですが、価格が高いことでも有名です。

バスマットサイズになると、価格は1万円以上。買えないこともないですが、すぐに購入の決心ができない値段ですよね。

珪藻土バスマットの出始めた数年前から、現在は「フジワラ化学」「AngLink」「ニトリ」など、様々なメーカーより発売されています。購入される際は、要チェックしてください。

 

インテリアとしてもオススメ

石の板一枚のデザインなので、見た目もスッキリです。シンプルすぎる方に、オススメな珪藻土マットもあります。

表面のデザインに模様が刻まれたり、がついていたりと、デザインのバリエーションも増えています。自宅のインテリアに合わせた、珪藻土バスマットを、選んでくださいね。

 

 

 

インフィールド広告336

スポンサーリンク

インフィールド広告336

スポンサーリンク

-Home, Life, Life/お気に入り, Life/便利な家電&グッズ

Copyright© DEFUGAMI.com 夫婦ブロガーのDEFUGAMIの日常 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.