DEFUGAMI.com 夫婦ブロガーのDEFUGAMIの日常

食べ物大好き&英語勉強中

新感染ファイナル・エクスプレス(映画レビュー・評価・感想)韓国ゾンビ映画、車両内でパンデミック!

 

新感染 ファイナル・エクスプレス [Blu-ray]

新感染 ファイナル・エクスプレス [Blu-ray]

 

韓国映画×ゾンビ!!なかなかゾンビ映画の中でもトップになる面白さでした!

以前から、ゾンビ映画のレビューはしていますが、まさか車両内とは盲点でした。

 

限られた空間でのパンデミック、鉄道を降りても....

気になるストーリーは♪

ソウルでやり手のファンドマネージャーとして勤務するソグは、奥さんと別居しながら一人娘のスワンと暮らしています。忙し日々で娘ともコミュニケーションが上手く取れない状態が続いていました。

誕生日にスワンは、どうしても釜山にいる母に会いに行きたいと言い、その願いを叶えるためにソグは娘と一緒に高速鉄道へ乗車します。

 

しばらくすると、各市内でデモが発生したというニュースが飛び込んできます。

そのニュースに目を奪われているうちに、停止した駅から傷だらけで数人が、逃げ込むように乗車して来ました。

そして乗車して来た一人が倒れたかと思うと、あっという間に係員や乗客に襲いかかります!!襲われた人々は、同じように奇妙な痙攣をした後に周囲の人間に次々と覆いかぶさっていきます。

 

皆さんお気付きですね....傷だらけの乗客は感染者だったんです。

あっという間に 、車両内はパンデミック!次々と感染が広がり逃げ場のない空間に親子も戸惑います。

果たして無事に現状を乗り切れるのでしょうか......?

 

 

本当に限られた空間での戦いにハラハラでした

街中でのゾンビ映画はよくありますよね。メジャー級はバイオハザードや、ドーン・オブ・ザ・デッド、28日後、キョンシー、死霊のはらわた...上げるときりがないくらいです。

以前私DEFUGAMIがシェアした『ワールド・ウォーZ』も同様にゾンビ映画です。

http://www.defu-gami.com/entry/2017/10/20/221301

 

ですが、鉄道内でのパンデミックは迫力満点でした。ストーリーの背景は鉄道の外から感染が拡大し、車両内にもその影響が来ているので、規模的には街中・国全体に感染が及んでいる状態です。

 

そこにある鉄道にスポットを当て、感染が拡大していく状態を見所にストーリーが進むのは、ハラハラドキドキ感や緊迫感が、より伝わってきました。

もう諦めてしまう状況で、残された人は大切な誰かのために必死で助かろうとしている姿に感動しました。

 

ゾンビ映画好きの方!見てください!!

ラストは切なすぎました涙。

 

 

 

新感染 ファイナル・エクスプレス (竹書房文庫)

新感染 ファイナル・エクスプレス (竹書房文庫)

 

 

ワールド・ウォーZ (字幕版)

ワールド・ウォーZ (字幕版)

 

 

 

 


スポンサーリンク