DEFUGAMI.com 夫婦ブロガーのDEFUGAMIの日常

食べ物大好き&英語勉強中

エンダーのゲーム!やっと見ました笑 以前から気になっていたんです。

お題「最近見た映画」
今週のお題「芸術の秋」
タイトルにも惹かれていたので、気になっていたんですが、エンダーは主人公の名前なんですね。名前だとは思わなかったです。
グラフィックも凄かったですが、最後の場面が面白かったです。

 

エンダーのゲーム ブルーレイ [Blu-ray]

エンダーのゲーム ブルーレイ [Blu-ray]

 

 



ストーリーは、何十年も前にエイリアンに襲撃された後に、人間は次の襲撃に備え何十年も準備を重ねてきました。そして人類が出した答えは、命運を未だ若い少年少女達に委ねる事です。ただ生易しいものでは無く、過酷な訓練でした。そこで抜擢はれたのが、主人公のエンダーです。数々の試験をこなし最終的にはエンダーはトップ迄登りつめます。
しかしそこで待ち受けていたものは、大人の策略により残酷な事実が残りました。そこから主人公がとる行動は...

大人達の必死の思いにより行動した結果と、それに翻弄された子供達が、自分達の選択した行動で起きた結果に絶望し、そこから這い上がる。
何だか納得出来ない...ただ大人達が切迫した現状からの打開策を子供達に委ねたのもわかります。何だかなぁとラストの余韻が残る映画でした。私DEFUGAMI は、大人側も子供達の絶望も共感できたので、中々割り切れる事ではないので、難しい問題だと感じました。

 

終盤がのテンポも良く、映像的にも見応えがあるのと、最後にドンと考えさせられる作品だったので、そこが面白かったです。

 

是非見て見て下さい!


スポンサーリンク