DEFUGAMI.com 夫婦ブロガーのDEFUGAMIの日常

食べ物大好き&英語勉強中

青の祓魔師 友情&エクソシストvs悪魔 皆んなが好きなストーリー

お題「マンガ」

青の祓魔師 SFファンタジーホラーです。

ストーリーは、孤児である主人公の兄弟が教会で神父様に育てられます。成長し兄・燐はやんちゃ坊主なり弟・雪男はインテリ系になりました。ある事件が起きます。そこで燐は自分がサタンの息子であり、育て親の神父と弟がエクソシストだと知ります。そして父親代わりである神父様は、実の父サタンによって殺されてしまいます。

その後、燐はサタン(実の父)を倒す為に悪魔でありながらエクソシストになる為に養成学校に通い始めます。実は弟・雪男は講師としてその学校に勤務していました。

兄弟はそこで様々な敵に出会い、共に戦う仲間を作っていきます。

 

燐の生い立ちと、実の父サタンに育ての親が殺されてしまうとストーリー展開、かなり辛い話ですよね。実は捻くれ者の燐は、実は素直な男の子なんです。一生懸命さが空振りしているだけで、憎めないキャラクターなんですよ。

このストーリーの中で悪魔やエクソシストなど派手な要素は盛りだくさんなんですが、”友情の大切さ”が実はストーリーの軸になっているので、世界観がしっかりと丁寧に作られているのが、進めていくと分かります。ワンピースもそうですよね。

 

また作画も手が抜いているところがないので、期待を裏切らずに安心して世界に入り込めます。アニメも良いですよ。同じく破綻している部分がないんです。漫画の原作のイメージ通りなので、おおお!!とテンションが上がりました笑。

 

Let's try it!


スポンサーリンク