DEFUGAMI.com 夫婦ブロガーのDEFUGAMIの日常

食べ物大好き&英語勉強中

大地の芸術祭の里 越後妻有にアート旅行

今週のお題「行ってみたい場所」お題「インスタ映え」

お題「芸術の秋」

新潟県妻有地方で3年に一度芸術の祭典があり、前回は2015年に開催されました。次は2018年に開催予定ですが、なんと今年縮小版ですが祭典が行われます‼︎行きたいー‼︎芸術に囲まれたいです。

現代美術メインでコンセプトは自然と芸術。町興しの一貫にもなる地域一体型のイベントは、どの年代にも楽しまれるように企画され必要があります。なので期待大です。このイベントに併せてロードレースの大会も有り、中々盛り沢山の内容です。

神戸でも、港都KOBE芸術祭が開催されていますが、妻有地方の様に様々なジャンルが混在しているのでは無いので、また違った楽しみ方が有りますね。

 

自然と一体型は作家さんたちも、作品に込める要素の一つですね。中々街中でスペースを借りたりしても、目をみはる程の大きいサイズに挑戦する事は難しいですよね。それを出来る環境を地域の方が提供してくれる事が自体、今後の日本芸術家への大きな支援に繋がっていることが分かりますね。 この様なイベントは地元の方々の協力が必要不可欠なので。私DEFUGAMIもその作品を実際に目にしたいです。

 

宿泊施設もユニークで、作品に囲まれて過ごせる施設や歴史的な民家、閉鎖した学校を改築した宿泊施設など普段泊まれない場所に寝泊まりできるのも素敵ですよね。

この時期ですと、食ロマンの季節なので郷土料理も楽しめます。ピッカピカのお米美味しいですよ。絶対‼︎笑 行きたいー‼︎

「大地の芸術祭」の里 越後妻有2017秋 - 大地の芸術祭の里www.echigo-tsumari.jp

 

 


スポンサーリンク