DEFUGAMI.com 夫婦ブロガーのDEFUGAMIの日常

食べ物大好き&英語勉強中

{パージ:大統領令}最新作!かなりタブーな映画

お題「最近見た映画」

The movie made me feel uneasy.

And the last scene is.....I was sad.

映画のタイトルのパージを直訳すると『追放・静粛・浄化する』意味になります。

経済が破綻したアメリカで一年に一回全ての違法行為が合法化される日パージを新たなリーダーが制定しました。この日は警察や医療機関等の国民を保護するサービスが全て停止されます。その1日をコアにして描かれている作品で、最新作3作目です。

パージ:大統領令 (字幕版)

パージ:大統領令 (字幕版)

 

 このシリーズは一作目から順番に見るべきです。

1作目はパージの全体像が描かれ、2作目はそれに巻き込まれていく市民達の抵抗、

3作目はその状態を改革しようと、必死に足掻いていくストーリー展開。

 

実際に起きたら自分は...?と思わずにはいれないです。私の場合は抵抗する技術もなく、避難シェルターを建築する財力もないので国外へ?の可能性大。

 

そんな残酷な世界なのに、逃げずに守るべきモノを背負ってパージに抵抗する弱者と、パージする強者側。怯えて隠れる人も多い中、逃げず戦う人達はカッコ良かったですが、パージする事に何の躊躇もなく、むしろ楽しんでいる強者達。恐すぎる :(

ラストが今回は、悲しかったです涙。

 

酷い部分も隠さず、そのまま表現しているのでリアルに感じてしまうんでしょうか。

4作目も楽しみです。

でも子供には絶対に見せたくないですね!!


スポンサーリンク